シニア留学のメリット

近年、50代や60代の人達の中で「シニア留学」が注目を集めています。シニア留学とは、その名の通りシニア層の人達が海外に留学をして何かを学んでくることですが、これが徐々に人気が上がってきているのです。 シニア留学が注目されているには理由があります。 まず、第一に旅行会社や留学コンサルティング会社などが積極的に広告展開をしており、認知度が上がってきているためです。各社とも、シニア層の人達は若い世代よりも経済的に余裕があり、ある程度まとまった金額が必要な「留学」であっても、シニア層の興味をひく内容であれば利用者の数はある程度見込めると踏んでいるためです。そしてそれは狙い通りの成果をあげつつあります。 もう一つの理由は、シニア層の時間です。ちょうど子供が就職などで独立して子育てから開放される年代に当りますから、時間的な余裕が有る中で、それを少々持て余す人も少なからずいるでしょう。そうした人達が、留学をきっかけとして自分の時間を有意義に使おうとしているのです。 では具体的に、シニア留学を利用する立場から見て、どのようなメリットがあるのでしょうか。 ・時間を有効に使える 前述した通り、シニア層には自由に使える時間が多くあります。何もしないでいるとただ漫然と時間を過ごしてしまうだけですが、留学をすることで環境を大きく変えることができ、時間を有効に使って刺激のある毎日を過ごすことができます。 シニア留学で最も一般的で人気が高いのはやはり語学留学です。英語圏での留学が人気ですが、実際に留学先で語学学校に入学し、数十年ぶりのテストを体験して新鮮な気持ちで勉強ができることを喜ぶ人が多いようです。 ・同世代の仲間が作れる シニア留学の場合、個人で単身海外の語学学校などに留学することは稀です。通常、シニア留学を専門的に扱っている会社であれば、「シニア留学」という括りで同年代の人を5人~10人程度でグループにして、団体で留学するように調整しています。 仕事や普段の生活の中ではなかなか知り合えない同世代の人達と一緒に学ぶことで、お互いに刺激になると共に、新しい仲間を作るきっかけにもなります。シニア世代になってから新しい友人を作るのはなかなか難しいので、留学は貴重なチャンスを与えてくれます。 ・新たな生きがいを見つけられる それまでとは全く違った環境に身を置いて新しいことを学べるので、留学を通して新しい生きがいを見つけることができます。シニア留学は、人生をより豊かにするための大きなきっかけになることは間違いありません。